福岡県飯塚市と鹿児島市で、きょうだいとみられる子ども3人の遺体が見つかった。

 おととい、飯塚市の団地の一室で、この部屋に住む9歳の男の子とみられる遺体が見つかった。死後1週間ほど経過しているという。

 一緒に住む40代の父親と3歳の男の子、2歳の女の子の行方が分からなくなっていて、警察が探していたところ、きのう鹿児島市のホテルの4階の一室で3歳くらいの男の子と2歳くらいの女の子が殺害されているのを発見した。

 一緒にいた父親とみられる男性は警察が部屋に入った際にベランダから飛び降り、病院に搬送されました。部屋からは遺書が見つかっていて、警察は男性の回復を待って事情を聴く方針。(ANNニュース)