「世界最古」4万5500年前のイノシシ壁画 インドネシアで発見

ざっくり言うと

  • インドネシアの洞窟で「世界最古」とみられる動物の壁画が見つかった
  • 考古学者らは4万5500年前に描かれたイノシシの絵だとしている
  • この地に古くから人類が住み着いていたことを示す、最初期の証拠となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x