滋賀県彦根市の交番で警察官が拳銃で撃たれて死亡した事件。殺人の疑いで逮捕された19歳の巡査が調べに対し、「ためらわずに撃った」といった趣旨の供述をしていることが分かった。警察が引き続き、当時の状況を調べてる。NHKニュースが報じた。

同僚警察官殺害 逮捕の巡査「ためらわず撃った」(NHKニュース)