米ハーバード大名誉教授が戦後70年談話に言及 「過ちを認めるべき」

ざっくり言うと

  • 12日、米ハーバード大名誉教授が戦後70年談話について論及した
  • 同氏は、「過ちを認めれば多くの国の尊敬を集める」などと述べたという
  • 「悪いことをしたことは事実だと認めればよい」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x