ダライ・ラマ14世「後継者は不要」 故郷の地で継承されてきた宗教的伝統を終わりにすべき

ざっくり言うと

  • ダライ・ラマ14世は、独紙のインタビューで後継者に関する見解を述べた
  • 同氏は自身を最後の指導者とすべきと述べ、後継者は不要だとした
  • 「弱いダライ・ラマが継承すれば伝統に傷が付く」と笑顔で付け加えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング