フィリピンで猛威を振るう感染症

ざっくり言うと

  • フィリピンのイロイロ州では蚊が媒介する感染症のデング熱が流行している
  • 同州当局者は6日、1800人余りが感染し10人が死亡したと発表した
  • 蚊の習性が変化したことや住民の不適切な貯水方法が原因としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング