炭を飲んでダイエット⁉︎ 流行中のチャコールダイエットとは?

写真拡大 (全3枚)

チャコールダイエットとは?炭の特徴について


チャコールダイエットに使われている炭は、暖炉やバーベキューなどに使われているような炭とは異なり、作り方に違いがあるそうです。

ココナッツの殻や竹などを約1000度の高温で燃やし、物質の吸着率を良くするために加工された炭のことで、「活性炭」と呼ばれており、消臭、水や燃料の浄化に重宝されています。この構造の影響によって、活性炭を摂取することで、体内の毒素などの有害物質を吸着してくれる効果が期待されているそうです。

便秘の人や、加工食品や外食の機会が多い人には、特にオススメのダイエット方法でしょう。

チャコールダイエットで期待される効果とは?


チャコールダイエットの方法はとても簡単です。スムージーやジュースに活性炭パウダーを混ぜるだけ。活性炭は見た目は真っ黒ですが、味に変化はないそうです。
チャコールダイエットによって期待される効果は以下の通りです。

【ダイエット・デトックス効果】
活性炭を飲むことで、体内のコレステロールや毒素などが活性炭に吸着されると言われています。吸着した物質を活性炭はしっかり離さず排泄するそうなので、デトックス効果はバッチリでしょう。コレステロールや毒素が排出されることによって、血流改善されて代謝も上がり、太りにくい体質作りに繋がるそうです。

【口臭や体臭の予防】
体臭の素となる雑菌などを活性炭が吸着してくれるため、体臭予防に効果的だと言われています。また、歯磨き粉として使うことで、活性炭が汚れを吸着する上に、口臭の素になる雑菌までもを吸着してくれるとか。口臭予防にも効果が期待できます。

【美肌効果】
体内がデトックスされて血流が高まることにより、肌のターンオーバーもスムーズになります。シミやくすみ、吹き出物の予防に効果が期待できます。

いかがでしたか?食事によって健康的にダイエットを目指したい人には、オススメのダイエット法でしょう! 8月下旬になり、夏バテ気味の人も多いと思いますが、チャコールダイエットで代謝を上げて、健康的にスリムを目指しましょう!