豪シドニーで新婚旅行を楽しむピッパ・ミドルトンさん(左)とジェームズ・マシューズさん夫妻(2017年5月31日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】英国のウィリアム王子(Prince William)の妻キャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge)の妹、ピッパ・ミドルトン(Pippa Middleton)さんが31日、オーストラリアのシドニー(Sydney)で夫と新婚旅行を楽しむ姿が目撃された。

 ミドルトンさんは投資顧問会社経営のジェームズ・マシューズ(James Matthews)さんと今月結婚し、英国で執り行われた豪華な結婚式にはウィリアム王子夫妻をはじめ、多くの著名人が顔をそろえた。

 豪テレビ局チャンネル7(Channel Seven)が放映した映像によると、膝丈の長さでストライプが入ったワンピースと黒のカーディガンを着用したミドルトンさんは、マシューズさんと観光を楽しんだ後に水上タクシーに乗船。通行人に堂々と手を振る姿も見られた。

 2人の姿を目にしたある人物は豪ニュースサイト「news.com.au」に対し、「2人はとても愛し合っているようで、友人たちと話をしている間ですら、お互い愛しい視線を交わし続けていた」と語った。

 2人は早朝にジョギングも行い、豪紙シドニー・モーニング・ヘラルド(Sydney Morning Herald)の取材に応じた女性の話によると、ミドルトンさんは「運動用の服装だと、とてもプロっぽくみえた」という。

 またこの女性は、「ミドルトンさんが夫やトレーナー、もしくはボディーガードの男性についていっていたが印象的だった。周囲を見晴るかしながら橋を走って渡るのがとても気に入っているようだった」と語った。
【翻訳編集】AFPBB News