フェイスフィルター

写真拡大 (全4枚)

 インスタグラム ストーリーズにフェイスフィルター、「巻き戻し」撮影モード、ハッシュタグスタンプ、消しゴムの4つの機能が追加された。これらの機能は5月17日より順次展開を開始し、数週間以内に世界中で利用が可能となる。

 Instagramは5月17日(米国時間)、「インスタグラム ストーリーズ(Instagram Stories)」専用カメラにフェイスフィルターと「巻き戻し」撮影モード、お絵かきツールにハッシュタグスタンプと消しゴムを追加した。

フェイスフィルターの使用イメージ

 フェイスフィルターは、自撮り写真や動画をより楽しく加工できる。ストーリーズ専用カメラから、新しく追加された右下の顔マークのアイコンをタップするだけで、全8種類のデザインが表示される。また、同機能は「ブーメラン」などの撮影モードでも利用可能となっている。

 「巻き戻し」は「ブーメラン」と「ハンズフリー撮影」に続く新しい撮影モード。同モードで撮影した動画は、逆再生できるようになる。
「巻き戻し」撮影モード

 ハッシュタグスタンプは使用することで、ストーリーズ投稿にもハッシュタグを追加することができる機能。写真や動画を撮影した後、画面右上のスタンプアイコンからハッシュタグスタンプを利用できる。また、メンション機能と同様、通常のテキストツールを使ってハッシュタグを追加することも可能となっている。

左と中央:ハッシュタグスタンプの使用イメージ
右:消しゴムの使用イメージ

 消しゴムはお絵かきツールで書いたものを消したり、上に重ねた色を消して写真を一部だけ見せるなど、よりクリエイティブにストーリーズ投稿を加工することができる。

MarkeZine編集部[著]