カズレーザー(メイプル超合金)

写真拡大

23日放送の「お願い!ランキング」(テレビ朝日系)で、コンビ芸人・メイプル超合金のカズレーザーが、インテリアにこだわるタイプの人を「薄っぺらい」と切って捨てた。

番組では、IT企業に勤めるウェブディレクターの女性が登場し、メイプル超合金に「まったく結婚できる気がしない」という悩みを打ち明けた。この女性は長年、彼氏がおらず休日になっても、ひとりで家で過ごすのが好きなのだとか。

番組VTRでは、ベッドなど必要最小限の家具を備えた自室で、女性がアプリゲームに熱中する姿を放送。なんでも、そうした日常におおむね満足しつつも、やはり孤独感に時折襲われるそうだ。

そんな女性に対し、カズレーザーは「日常が充実しているなら結婚しなくてもいい」と回答。そして、VTRに登場した部屋が簡素そのものだったことを指して、「充実している人間の証拠ですよね」と指摘した。

続けて、カズレーザーは「内装とかインテリアにこだわってる奴って、みんな薄っぺらくみえる」「(そうした部屋って)すごい高級なペルシャ絨毯とか敷いたりするじゃん? あんなの興味ない人間からしたら床に落ちてるゴミだもん。邪魔でしょうがねぇよ」と言い放ったのだ。

カズレーザーは「そういう無駄を省ける人の方が充実してると思う」「無駄なものをそこに足す必要はない」と主張し、肝心の結婚については「離婚するための準備じゃない?」と無理に結婚することはないと持論を語った。

【関連記事】
メイプル超合金・カズレーザー ドッキリ企画で一般人に見せたサービス精神
カズレーザーの手相に島田秀平もお手上げ「理解不能、データにありません」
カズレーザー 付き合いたい女性芸能人で道端アンジェリカを大絶賛