マイナンバーカードの交付遅れで富士通などに損害賠償請求へ

ざっくり言うと

  • マイナンバーカードの交付が、システム不具合により遅れている問題
  • 地方公共団体情報システム機構が、富士通などに損害賠償を求める方針
  • 機構は、富士通の事前テスト不足などが不具合の要因との見解を示していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング