韓国ドラマ「星から来たあなた」に出演したキム・スヒョンや「太陽の末裔」に出演したソン・ジュンギなど、韓国のイケメン俳優は中国の無数の女性の心を鷲掴みにしている。

写真拡大

韓国ドラマ「星から来たあなた」に出演したキム・スヒョンや「太陽の末裔」に出演したソン・ジュンギなど、韓国のイケメン俳優は中国の無数の女性の心を鷲掴みにしている。そんな中、中国のネット上で最近、「韓国ドラマに登場するイケメン俳優に夢中になる女性が増加しており、そのような女性は周囲の男性に魅力を感じない」という書き込みが話題になっている。本当にそうなのだろうか?金陵晩報が伝えた。

▼「行き遅れ」の心のパートナーは韓国ドラマ

中国において、韓国ドラマが流行して約20年になり、数えきれないほどの韓流カルチャーがいつの間にか中国人の生活に溶け込んでいる。現在、中国の社会では、韓流カルチャーが浸透する際の特徴が注目すべき現象となっている。その特徴とは、韓国ドラマの視聴者の大部分が女性である点だ。中国のネット上では、「韓国ドラマは結婚適齢期を過ぎているにもかからず結婚していない『行き遅れ』の心のパートナー」とさえ言われている。韓国ドラマの主人公の多くは、イケメン俳優と美人女優で、おとぎ話のようなパーフェクトなストーリーが特徴。これが、「王子様の出現を心の中で待つ」中国の女性の心をつかむ要素だ。そのような女性が立ち止まって周囲の男性を観察すると、韓国ドラマの主人公とはかけ離れており、「理想の結婚相手がいない」と感じる女性が増加している。

南京心雨園結婚紹介センターの宋さんは取材に対して、「当センターを通して結婚相手を探す人の50%以上が80後(1980年代生まれ)で、そのほとんどが女性」と明らかにした。

▼独立し孤独感じない女性増加

東南大学付属中大病院(江蘇省南京市)心理科の袁勇貴科長は取材に対して、「女性が結婚をしないことに韓国ドラマも少し関係している。いつもドラマに出てくる主人公の登場を夢見ており、それが結婚相手の基準になると、結婚相手を見付けるのは当然難しくなる」との見方を示した。

また、「今の女性は独立しており、孤独に耐える能力は男性よりはるかに強い。そして、仕事もできるとなると、恋愛する時間もなく、その気分にもなれないということになる。ある調査によると、女性の結婚を難しくさせる要素として、仕事以外に、両親に寵愛されている、父親や母親との関係が非常にいい、子供のころからたっぷり関心を示されて育ったなど、女性自身にも原因が存在し、そのような女性が大人になって、「血縁関係のない」男性を結婚相手に探すとなると、注文が多くなることは避けられないだろう」と語った。(提供/人民網日本語版・編集/KN)