競泳の寺村美穂と今井月がリオ五輪出場へ 渡部香生子は出場逃す

ざっくり言うと

  • 7日、日本選手権の女子200メートル個人メドレー決勝で寺村美穂が優勝
  • 寺村と2位の今井月が、リオデジャネイロ五輪への出場を手にした
  • 15年の世界水泳で同種目銀メダルの渡部香生子は3位となり、出場を逃した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング