大谷翔平らが挑むプロ野球のマッチョ化 正解か危険か

ざっくり言うと

  • 体重増加に取り組んでキャンプインするプロ野球選手が少なくない
  • 大谷翔平は100キロ強まで増やした体重を3キロほど絞りキャンプインする考え
  • 筋肉量の増加はパフォーマンスを向上させるが、故障発生の危険性が高まる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング