グーグルマップがまたまたやられました。

NSAの内部暴露によって世界一有名な告発者となった、エドワード・スノーデン氏。ロシアに滞在中という噂でしたが、グーグルマップによれば、どうやら彼はホワイトハウスでお店を開いていたようです? 「Edwards Snow Den」という名前のショップがホワイトハウス内にオープンしています。

…という情報を真に受ける人はいないと思いますが、もちろんこのショップはあのエドワード・スノーデン氏とは無関係です。念のため。グーグルがMarketing Landに説明するには、何者かによってグーグルマップがハッキングを受け、実在するスノーボードショップ「Edwards Snow Den」の位置をホワイトハウスに設定したというのです。グーグルマップ、ハッキングの嵐ですね…。実際のこのショップは、同ワシントンのペンシルベニアアベニューにあるそうで、残念ながらグーグルによってホワイトハウスからはすでに削除されています。いたずらにしてはひやっとさせられましたね。


source: Google Maps via Marketing Land via The Verge

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文]
(SHIORI)