本当は怖い「指切りげんまん」江戸時代の遊郭での儀式的な風習

ざっくり言うと

  • 「指切りげんまん」は、江戸時代の遊郭での風習を伝えたものとの一説がある
  • 当時、遊女が男性客に誓いを立てるため自らの小指の先を切って渡したという
  • げんまんは「拳万」と表し、1万回殴るに値するほど許せないとの意味だそう
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド