日本新記録を更新した鈴木健吾 実業団連盟からの報奨金1億円はもらえず

ざっくり言うと

  • 28日の「びわ湖毎日マラソン」で、鈴木健吾が日本新記録で初優勝した
  • 2時間4分56秒で日本人19年ぶりの優勝を果たし、大会記録も大幅に更新
  • だが制度が終了し、日本実業団連盟からの報奨金1億円は贈呈されなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x