「奇跡のDカップ女神ボディ」と絶賛される美女モデル、完璧な8頭身美スタイルで話題に!

写真拡大 (全4枚)

“奇跡のDカップ女神ボディ”ユ・スンオクが韓国で注目を集めている。

【画像】“Dカップ女神ボディ”ユ・スンオクの「日焼け跡」

ユ・スンオクは1990年6月21日生まれ。韓国では現在、健康的で美しいカラダを作る“マッスルブーム”が巻き起こっているのだが、その火付け役となったのが彼女だ。

もともとはミス・コリア出身のモデルで、アメリカで行われた「マッスルマニア・ユニバース世界大会」に出場。東洋アジア女性として、初めて5位入賞を果たしたスーパーモデルだ。

彼女は2015年に韓国のバラエティ番組に出演すると、一気にブレイク。そこからテレビのバラエティ番組や雑誌グラビア、ミュージックビデオにドラマ出演などに引っ張りだことなった。現在はタレント活動などを行っている。

そんなユ・スンオクは最近、インスタグラムに写真を公開した。

公開された写真でユ・スンオクは、体に密着したワンピースを着ている。美貌はもちろん、ウエストからヒップかけての女性らしいSラインでファンを魅了した。

韓国メディアからも「嫉妬するほど完璧な体つき」「8頭身グラマー」と絶賛されたユ・スンオク。今後の活躍に期待したい。


(写真=ユ・スンオクInstagram



(写真=ユ・スンオクInstagram)



(写真=ユ・スンオクInstagram)


(文=S-KOREA編集部)