妻が不貞も親権を取れると限らない?離婚にありがちな勘違い

ざっくり言うと

  • 離婚を考える人にありがちな勘違いについて、弁護士が説明している
  • 例えば、妻が不貞行為をした場合、夫が必ず親権を取れるとは限らないという
  • その不貞行為が直ちに親権者として不適格かどうかを考える必要があるとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x