買いづらくなる不動産…バブル崩壊か 銀行で融資手続きの厳格化進む東洋経済オンライン

買いづらくなる不動産…バブル崩壊か 銀行で融資手続きの厳格化進む

ざっくり言うと

  • 銀行・信金によるアパートローンの新規融資額は右肩下がりになっているそう
  • 融資手続きが厳格化され、不動産向け融資を受けづらくなっているという
  • 物件価格が高騰すれば、不動産バブル崩壊が起きかねない状況だと筆者

ランキング