B787、試験飛行は1〜2週間と見解

ざっくり言うと

  • バッテリーの発煙トラブルで運航停止となっている米ボーイング787
  • 試験飛行は最短で1〜2週間で終了するとのボーイング幹部の見解
  • 米連邦航空局は、改善したバッテリー搭載の試験飛行許可をボーイングに与えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング