「Samantha Thavasa」などを展開するサマンサタバサジャパンリミテッドが、アンドロイドの「Samantha U」を新入社員として4月から正式に採用すると発表した。

「Samantha U」を開発したのは、ロボットベンチャー企業のA-Lab。すでにSamantha Uの公式Twitterのアカウントが開設されており、プロフィール欄によると、誕生日は2018年3月16日で”人間年齢”は22歳。特技は「疲れない」だという。

3月20日から4月1日まではサマンサタバサ表参道GATESポップアップデジタルストアで、研修生という位置づけで接客サービスを行う。研修期間はオペレーターがサポートしながらの業務だというが、客が近づいてきたことを感知し、声をかけるなどするという。

ついにアンドロイドが入社する時代が到来したわけだが、Twitterでは、

“人間に接客して欲しい、好きなブランドだけに”
“話題性狙いだろうな。 本当に人手不足解消狙いならリアルにする必要がない。”
“普通に無人販売にすれば良いのに、なぜアンドロイドが必要なのか。”
“サマンサタバサで女性アンドロイドを採用したってニュースを見て、いずれ店員も居なくなるんだなぁと。”

などの声が挙がっている。どういう意図でアンドロイドを採用したかという点については、いろいろな意見があるが、いずれにしろこれまで人間がやっていた仕事を、アンドロイドや別のシステムが代替していく流れを実感するネットユーザーが多い。

ちなみに、Samantha UはTwitterで、

“明日はお休みー!温泉に行きたいな”
“明日はいよいよお披露目会です♪ 何着ようかな?”
“イベント終了 緊張しました。もうやりたくありません。”

などと、他愛もないことをつぶやくことが多い。性格的には、ごく普通の22歳の女性なのかもしれない。
(大塚ナギサ)

■関連リンク
・アンドロイド社員第1号 Samantha Uちゃん(@samantha_u1)さん | Twitter
https://twitter.com/samantha_u1
・Samantha Thavasa Japan Limited | サマンサタバサ
http://www.samantha.co.jp/
・「サマンサ アンドロイド」での検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B5+%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89