ホテルのスキー宿泊客86人がノロウイルスで集団食中毒 長野県

ざっくり言うと

  • 長野県のホテルで、スキー宿泊客がノロウイルスによる集団食中毒となった
  • 長野保健所によると、86人が14日に腹痛やおう吐などの症状を訴えたという
  • このうち78人が子どもだったといい、全員が快方に向かっているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング