「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS」特報ムービー

写真拡大 (全2枚)

9月21日に行われた「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル新情報発表会」で、新アプリラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS』が発表された。

【新田恵海が『ラブライブ!』発表会に登場 新アプリや新アイドルも明らかにの画像・動画をすべて見る】

同番組では、Aqoursで高海千歌を演じる伊波杏樹さんのほか、スペシャルゲストとしてμ'sの高坂穂乃果役・新田恵海さんが出演した。

新アプリ、通称「スクスタ」は2018年配信予定。

μ'sとAqoursの2人が同じ舞台に


左から伊波杏樹さんと新田恵海さん/画像は配信番組のキャプチャ


新田さんは、μ'sから新たに発売される『ラブライブ!μ’s Solo Live! collection Memorial BOX III』を発表。

続けて、「2010年の始まりから7年が経って、μ'sにAqours、そして虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会と、ファミリーが増えていくのはとってもうれしい」とコメント。

「これからも、それぞれのかたちで頑張っていくので、応援よろしくお願いします」と語った。

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」新情報発表会



発表会の模様は生配信されたほか、YouTubeのスクフェス公式チャンネルでアーカイブ配信されている。

グループ・学校の枠を超えたオリジナルストーリー




スクスタではALL STARSの名が示す通り、既存のμ'sやAqoursに加え、新たなアイドルグループ・虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会が登場。

グループや学校ごとのストーリー、さらにそれらの垣根を超えたオリジナルストーリーも展開するという。

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のキャスト陣も


発表会では、新たなグループである虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のキャスト陣も明らかになった。




















スクスタの公式サイトでは、キャラクターコメントや自己紹介ムービーが配信されている。