トランプ氏優勢で金相場が5週間ぶりの高値に 安全資産へ逃避買い

ざっくり言うと

  • 金相場が9日のアジア時間の取引で、15週間ぶりに高値をつけた
  • 大統領選でトランプ氏がリードしていることから、安全資産へ資金が逃避
  • 金先物12月限<GCcv1>は1313.70ドルが一時3.1%高の1317ドルまで上昇した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング