韓国大企業の4割、利払いすら難しい「準破綻」状態

ざっくり言うと

  • 韓国大企業の4割が、利払いすら難しい「準破綻」状態であることが分かった
  • 大企業の経営者は、限界状態の系列会社を思い切って整理できずにいるという
  • 一方、「健全企業」の割合は低下しているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング