今年8月、Appleの最高経営責任者(CEO)ティム・クック氏とトランプ大統領は会談を行いました。米メディアThe Wall Street Journalは、会談の内容などを参考にし、クック氏とトランプ大統領の関係性について分析を行いました。同メディアは、クック氏がトランプ大統領との関係を保ちつつも、Appleの企業としての利益をバランス良く確保していると述べています。クック氏とトランプ大統領の関係性The Wall Street Journalの報