日本女子プロゴルフ協会(LPGA)が、これまで以上に品行方正な女子プロゴルファー養成を目指している。きっかけはもちろん笠りつ子(32=京セラ)が、10月下旬に行われた「NOBUTAグループ・マスターズGCレディース」の会場でコース関係者に対して「死ね」などと暴言を浴びせたこと。笠個人のみならず、