令和初の「ネット流行語100」の年間大賞「にじさんじ」に決定!niconico賞『シャミ子が悪いんだよ』pixiv賞『鬼滅の刃』なども発表

写真拡大 (全2枚)

ドワンゴとピクシブは、2019年12月15日(日)に両社の共同企画「ネット流行語100」をTUNNEL TOKYOで開催し、年間大賞に『にじさんじ』が決定したと発表した。

■令和初のネット流行語大賞「にじさんじ」に決定
今年ニ回目の開催となった「ネット流行語100」では、「ニコニコ大百科」「ピクシブ百科事典」の各単語ページにおける2019年のアクセス数にもとづき、今年ネットで最も流行った単語を年間大賞として表彰したほか、niconicoユーザーが今年ネットで最も流行ったと思う単語をアンケート投票で選ぶ「niconico賞」、2019年にpixivに投稿された作品に対してタグ付けされた数が2018年と比較して最も増えた単語を表彰する「pixiv賞」などの発表をした。

今年の年間大賞に選ばれた『にじさんじ』は、いちからが運営する「にじさんじプロジェクト」に属するバーチャルライバーグループで、月ノ美兎や樋口楓をはじめとする総勢約90名のライバーたちが、それぞれの個性を存分に活かしYouTubeやニコニコチャンネルなどのプラットフォームにて活動している。

今年は所属バーチャルライバーたちそれぞれがインフルエンサーとして大活躍したこともあり、昨年の第9位から順位を上げ、2019年の「ネット流行語100」の年間大賞に選ばれた。

2020年には、月ノ美兎、樋口楓がそれぞれ個人でメジャーデビュー、御伽原江良と森中花咲はユニット「petit fleurs」としてメジャーデビューすることが決まっており、来年以降の活躍にも注目が集まっている。

niconico賞はマンガ原作に一切登場しないまさかのあのセリフ、pixiv賞には今年大ブームを巻き起こした吾峠呼世晴(ごとうげ こよはる)による漫画『鬼滅の刃』が選ばれたほか、主人公の「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」や、作品に登場する組織「鬼殺隊(きさつたい)」における最高位9人の剣士を指す「柱(はしら)」など計6ワードがTOP20入りを果たした。

また、niconico賞には、漫画『まちカドまぞく』に登場する「千代田桃」が「シャミ子」に言ったセリフ・・・ではなく、言いそうなセリフ「シャミ子が悪いんだよ」が選ばれ、他のノミネート単語がキャラクター名や作品名なのに対し「シャミ子が悪いんだよ」はセリフ、しかも公式ではないということでTwitter上でも話題となった。

■今年ネットで最も流行った単語を発表「ネット流行語 100」年間大賞〜2019〜表彰式 生放送

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・Ginza Sony Parkの実験的プログラム第12弾!人とロボティクスの明るい未来を提案する「#012 Affinity in Autonomy <共生するロボティクス>」オープン
・もうすぐ令和二年!新年の幸運を呼び込むフレンズたちに会いに行こう!日立市かみね動物園×けものフレンズ2020新春コラボ開催
・「第2回 NECレノボ キッズ・プログラミングコンテスト」最終審査会・表彰式を開催。「モノづくり」も含めた作品の完成度の高さに審査員からも驚きの声!
・東武アーバンパークライン(野田線)で急行運転の開始や最終列車の繰り下げなど大幅なダイヤ改正を2020年3月14日に実施
・北海道まで行けるかも!写真や動画を投稿して素敵な賞品を手に入れよう♪一蘭が「#麺リークリスマス ハッシュタグキャンペーン」を開催