日本高野連 1週間500球以内の球数制限導入と申告敬遠の適用を決定

ざっくり言うと

  • 日本高野連が29日、球数制限の導入や申告敬遠の適用などを決定した
  • 今回の決定で、1週間で1人の投手が投球できる総数が500球以内となった
  • 球数制限は、2020年のセンバツを含む春季大会から導入されるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x