新木優子

写真拡大

 女優、新木優子(25)が9日放送のフジテレビ系「TOKIOカケル」(水曜後11・0)にゲスト出演。泳ぎを見た友人からの衝撃のひと言を明かした。

 番組では『男性の行動で許せる部分、許せない部分』でトークを展開。クセのある走りをする男性は許せるのか許せないのかという議題に「許せない」とした新木だったが、同じくゲスト出演したお笑いコンビ、ガンバレルーヤのよしこ(28)が新木の泳ぎにクセがあると暴露した。

 新木は「泳いで友達のところに向かってパッと水からあがったら、『ガンダム』」と言われたと振り返り、続けて「ロボットみたいな、水に手をたたきつけるようなクロールをしているらしくて、普通なめらかにいくじゃないですか」とジェスチャーを交えて説明した。

 よしこは「自分がガンダムだったら人のこと普通許すじゃないですか。許してやれって思いますけどね」と持論を述べたが、新木は「男性は素敵な人でいてほしいから、自分みたいになっててほしくない」と理想を語った。