川口市立中学校に通っていた元生徒(16)=現在は高校生=がいじめで不登校になった問題で、同市教育委員会がこれまで不開示としてきた関連文書について、一転して開示を決めたことが15日、わかった。家族の代理人弁護士が同日、明らかにした。元生徒の家族は昨年1月に同市教委にいじめに関わる文書の公開請求を行ったが、中学校や教育委員会の事案報告書など一部にとどまった。また、家族は開示された報告書についても「