二重露出で写した、美しくもシュールな作品たち

写真拡大

みなさん、「二重露出」という撮影方法を知っていますか? これは、同一のフィルム・印画紙などに二度露出を行う撮影方法(出典:デジタル大辞泉)で、1つの作品に2つの写真がを重なり合わせて写したもの。

今回紹介するのは、そんな二重露出写真を撮っている、イギリスのブライトンを拠点に活動しているフォトグラファーDan Mountfordさんの作品です。

下の写真をご覧ください。ちらっと見てみるだけでは横から撮った人物写真のようにみえるかもしれません。しかし、よく全体を見てみると人ではあるものの、横顔の後ろが建物になっていたり、前が木々になっていたりするんです!


見ようによっては、人の頭の後ろから建物や自然物が生えているかのような、ちょっとしたシュールな印象を覚えます。


これらの写真の面白いところは、複数の写真が重なっているので、バランスの美しさもありつつも、少し遊びがあるところ。



下の写真は、結構グロテスク。まるで、タバコを吸い過ぎた人があたかもこうなってしまっているかのように見えます。


人を上にするのか、下にするのかなど、背景を変えてみるだけでもかなり印象が変わってきそう。他にも作品があるので、興味がある方は下記リンクからどうぞ。


Beautiful Surrealist Double-Exposure Shots Mash Up People, Architecture & Nature [TAXI]