希望の党と立憲民主党のスタンスの違い 憲法議論で浮き彫りに

ざっくり言うと

  • 憲法改正に対する代表質問で、希望の党と立憲民主党の違いが明確になった
  • 希望の党の玉木雄一郎代表は「憲法論議をリードしていく」と強調
  • 立憲民主党の枝野幸男代表は安倍首相と議論ができないと質問をしなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング