【マネしちゃダメ】とある子供たちのシーソーの遊び方が動画が斬新すぎる! ジャンプ台に見立ててバック転した結果…

写真拡大

自分のことを振り返っても感じるのですが、子供って、なかなかの無茶をすると思うんです。きっと怖れを知らないからなのでしょうが、今回紹介する動画はまさにこの典型的な例!

ツイッターユーザーの@AidanTookerさんが投稿していたのは、3人の少年たちがシーソー遊びをしている姿。

しかし彼らのシーソーの使い方は通常とはずいぶん異なるもので、思いっきり無茶をしているんですよね。

【その使い方は思いつかなかったわ】

言うまでもありませんが、普通はシーソー遊びというと、2人なり3人なりがそれぞれ両端に分かれて腰掛けてギッコンバッタンするだけ。しかし3人の少年たちは、シーソーをジャンプ台代わりに使っております!

1人の少年が勢いをつけて片側にジャンプして着地。するとその反動で、反対側に立っていたもう1人の少年がポーンと空中に舞い上がって、華麗にバック転をキメたではありませんか。

【案の定、失敗してしまいました(痛そう)】

まさかの使い方にビックリ仰天。しかし驚くのはここからで、1人目の少年が美しい着地に成功した後、2人目の少年も挑戦。するとポーンと宙に放り出されたところまではよかったのですが、1回転どころか2回転半くらいして、そのまま地面に倒れ込んでしまったんです。

【マネしちゃダメですよ〜!】

アシスト役を務めた少年のジャンプの勢いがありすぎたのか、それともバック転に挑戦した少年の体重が軽かったのか、いつもより勢いがついてしまったのかも?

真相はわかりませんが、見たかぎりでは頭は打っていないようなのでホッとした次第です。そんなわけで良い子のみんなは、ぜーーーったいにマネしないようにね!!

参照元:Twitter @AidanTooker
執筆=田端あんじ (c)Pouch

関連ツイートはこちら