藤井聡太四段 史上最年少での公式戦50勝を達成

ざっくり言うと

  • 21日、藤井聡太四段が王座戦1次予選で、平藤真吾七段に126手までで勝利した
  • 藤井四段は、この対局をもって史上最年少での公式戦50勝を達成
  • 四段昇段から1年1カ月での達成で、羽生善治棋聖の記録を更新した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング