青酸化合物による連続不審死 死刑判決でも完全解明されぬまま

ざっくり言うと

  • 連続不審死事件の被告は7日、京都地裁で求刑通り死刑を言い渡された
  • 弁護団は即日控訴し、不審死は今も完全解明されていないままだという
  • 被告の周辺では、4人どころか計14人の不審死が相次いだとの情報もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング