総額2億円のジュエリーを纏った米倉涼子さん ミキモト銀座4丁目本店オープニングセレモニーに登場

写真拡大

数多くのテレビドラマや舞台で主役を務める女優の米倉涼子さんが、1899年創業の日本を代表するダイヤモンドと真珠のジュエリーブランド「ミキモト(MIKIMOTO)」銀座4丁目本店のオープニングセレモニーに出席。総額2億円とされるミキモトのパールジュエリーとダイヤモンドジュエリーを身に纏い、華やかに登場しました。マイナビウエディングプレミアムジュエリー編集部は先日開催された内覧会に引き続き、オープニングセレモニーに出かけてきました。米倉涼子さんは、「ミキモトのパールジュエリーが際立つように」と繊細なレースがたっぷり施されたヌードカラーのロングドレスを着用して登場しました。総額2億円のハイジュエリーを身に纏って「緊張しています」とひとこと。さらに、ミキモトのゴージャスなジュエリーを身につけた感想を聞かれると「パールの重みをしっかりと感じています」と語りました。それもそのはずです。今回米倉さんが身につけたミキモトのジュエリー、どれもうっとりするような素晴らしいものばかり。ネックレスとピアスは、陽光が照らす朝の海の輝きを思わせるゴールデンカラーの真珠と、月光が映す夜の海のきらめきを表現したホワイトカラーの真珠を選び抜いて製作されたもの。真珠とカラーストーンの緻密で繊細な輝きが、穏やかな海の光景を描いたそうです。自然が生み出した真珠のまろやかな光沢は本当に美しくて・・・。さらに、手元にはひときわ輝くダイアモンドリングが。どれをとっても、世界中の女性の憧れですね。

【米倉涼子さん着用の主なジュエリー】
 Praise to Nature」パールネックレス ¥70,000,000+税
 白蝶真珠・白蝶真珠(ゴールデン)・アコヤ真珠・サファイア・ガーネット・アレキサンドライト・ダイアモンド WGK18製

◆Praise to Nature」パールピアス ¥10,000,000+税
 白蝶真珠・白蝶真珠(ゴールデン)・サファイア・ガーネット・アレキサンドライト・ダイアモンド WGK18製

「MIKIMOTO μ Collection」ダイアモンドリング ¥125,000,000+税
 ダイアモンド計9.64ct(中央のダイアモンド単体で6.12ct) Pt製
デイリーにもパールのジュエリーを愛用されていると語った米倉さん。
「いま身に着けているジュエリーほど、ゴージャスなものには手が届かないんですが、シンプルなものを身につけることは多いですね。パールって一番女性をキレイに美しく引き立ててくれるジュエリーなんですって。私は疲れている日には、迷わずパールを選びます。身につけるだけで、顔色を明るくしてくれるとともに、女性らしさをアップさせてくれますから」と話してくださいました。

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、2017年6月1日(木)に銀座4丁目本店がグランドオープンしたばかりの「ミキモト」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪、店舗情報を公開しています。また、ご結婚が決まったら、銀座4丁目本店の6階ブライダルサロンへ足を運んでみてはいかがでしょうか。プライベートな空間でゆっくりと指輪を選ぶことができます。まずは、マイナビウエディング プレミアムジュエリーにて、ミキモトが生み出すダイアモンドと真珠の輝きをご確認ください。