学生の窓口編集部

写真拡大

大学受験は人生の大きな試練の一つ。この大学に行きたいと希望しても、試験に合格しないと入れません。自分の希望と学力を考えて、大学選びに妥協する場合もあるのではないでしょうか。でも、妥協すると後悔することもあるかも……。

大学生283人に「失敗した」と思うことがあるかを聞きました。

Q.あなたは「大学選びで失敗した」と思うことはありますか?

はい……39人(13.8%)
いいえ……244人(86.2%)

約14%の人が「大学選び」で後悔することがあるようです。7人に1人は失敗したと思うという結果です。「はい」と答えた人にどんな点で後悔するかを聞きました。

●もっと勉強して名のある大学に行っておけば良かった。(女性23歳/文系)

●もう少し勉強をして、国立大に行きたかったと思いました。(女性22歳/文系)

●あまりにスポーツ推薦の人が多くて、英語の講義とか中学レベルからのスタートだった。はっきり言ってつらかった。(女性29歳/文系)

●もっと近い大学を選んでおけば良かった……。(女性24歳/文系)

●2時間通学はつらかった。(女性22歳/文系)

●自分の選んだ学科に、専攻したい分野に明るい専任教授がいなかった。ミスった! と思った。(女性23歳/文系)

理系単科の大学へ行ったが学校生活も講義もつまらなかった。結局、卒業後に情報系の大学に学士編入した。(男性31歳以上/理系)

●文系に行って、もっとマッタリした学生生活を送りたかった。(男性28歳/理系)

●文学部だけど、入学してから経済に興味が湧いた。文学部より経済学部の方が授業も楽だったのにと思うことが多々ある。(女性21歳/文系)

●地元の国公立狙いで結局落ちたため、私立に行ったが、一人暮らしをして遠くの受かる国公立に行けば良かった。本当に人生で最大の後悔です。(男性23歳/文系)

●親の希望の学部に入った。やりたいことではなくて、そこから人生狂った気がする。(女性24歳/文系)

●女子大なのであまり出会いがなかった。もっと純粋に学びたいことを考えた上で進路選択するべきだったという後悔がある。(女性22歳/文系)
●工学部に入れば就職が楽だった。(男性25歳/理系)

●違う学問を専攻すれば良かったかな……と思います。やっぱり大学・学科選びはとても大切だと思います。(女性24歳/理系)

「もっと勉強して他の大学に行けば良かった」という回答が多く、また「学部の専攻を間違えた」という意見も散見されました。同じ大学の違う学部ではなく、違う学部なら「別の大学が良かった」ということのようです。

また、入学してから自分の希望していたものが学べないことが分かった、などの場合は「失敗した」と思うようです。やはり、大学選び、また学部・学科選びは慎重に行うようにしなければいけませんね。
あなたは、大学選びで失敗したと思うことはありますか?

※マイナビスチューデント調べ。(2015年3月にWebアンケート。有効回答数283件。19歳〜の大学生)(高橋モータース@dcp)