21日(月)遂に開催される「DREAM.5」だが、その道のりは激動であった・・・

写真拡大

7月21日(祝・月)、大阪城ホールで開催される『DREAM.5 ライト級グランプリ2008 決勝戦』(開場14:00/開始15:00)。ライト級GPベスト4=宇野薫、青木真也、川尻達也、エディ・アルバレスによる決勝トーナメントに加え、秋山成勲、所英男、マーク・ハントに、盗撮犯を捕まえ、ワイドショーでも話題となったアンディ・オロゴンの参戦など見所満載!決戦のゴングがいよいよ間近に迫った。

しかし、同イベントでは、当初出場が予定されていたミルコ・クロコップ、山本“KID”徳郁ら主力選手の相次ぐ離脱が発生。対戦カードも一向に決まらず二転三転、その他にも、次々と起こる予期せぬアクシデントの数々、参戦選手の衝撃発言が続くなど、既に“激動の2週間”を送っているのだ。

大会開催を目前に控え、格闘技界、いや、スポーツ界にとっても前代未聞と言えた、DREAM波乱と激動の2週間をココにまとめてみた――。

◇関連リンク
『DREAM.5』全対戦カード一覧へ [最新版]

[7月10日] ミルコ・クロコップが負傷、またしても欠場
7月10日(木)都内ホテルにて、7月21日(月・祝)大阪城ホールで開催される『DREAM.5 ライト級GP2008決勝戦』の記者会見が行われ、ミルコ・クロコップ(クロアチア/チームクロコップ)の欠場が発表された。
[記事全文]

[7月10日] 秋山成勲が視聴率に言及!?「数字、取ります」
7月10日(木)都内会見場にて、7月21日(月・祝)大阪城ホールで開催される『DREAM.5 ライト級GP2008決勝戦』の記者会見が行われ、追加対戦カードが発表された。

この日のグレーのスーツに白いシャツ、ピンクのネクタイと黒いサングラスで会見に出席した秋山成勲(フリー)は、対戦カードが発表されると「いきなり格闘技界のF4の一人、秋山です。DREAM初参戦ということで、とても楽しみです。きっと試合も楽しいものになるでしょう」と挨拶。
[記事全文]

[7月15日] 所英男が参戦!山本“KID”徳郁の挑発受ける!
7月15日(火)東京・大久保にあるDEEP OFFICIAL GYM IMPACTにて、7月21日(月・祝)大阪城ホールで開催される『DREAM.5 ライト級GP2008決勝戦』の記者会見が行われ、追加対戦カードが発表された。64kg契約のフェザー級ワンマッチとして、所英男(チーム ゼスト)と山崎剛(GRABAKA)が激突する。

所は会見の席で「KIDさんはフェザー級のトップで、世界でもトップなので自分の目標です。KIDさんと試合するまで負けたりするのは戦線離脱になってしまうので、何とか生き残りたい」。
[記事全文]

[7月18日] ショック、KIDが負傷欠場!全治6ヵ月
7月18日(金)都内ホテルにて、7月21日(月・祝)大阪城ホールで開催される『DREAM.5 ライト級GP2008決勝戦』の記者会見が行われ、山本“KID”徳郁(KRAZY BEE)の負傷欠場が発表された。

まず、KIDのケガの状況について笹原圭一イベントプロデューサー(以下EP)が説明。
「今日は残念なお知らせです。KID選手は練習中にケガをしまして、『DREAM5』を欠場することになりました。ケガの状況は私の方から説明させていただきます。KID選手は右膝の前十字靭帯を部分断裂しています。
[記事全文]

[7月18日] 所英男が追突され腰に1週間のケガ
「DREAM5」(21日・大阪城ホール)に出場予定の所英男(30)=チームゼスト=が、東京都町田市で乗用車を運転中に追突され、腰に1週間のケガを負っていたことが17日、分かった。

警視庁町田署の調べでは、16日午後2時20分ごろ、町田市鶴間の国道16号で車を運転中、男性会社員(28)の乗用車に追突され、はずみで前方の車にぶつかった。現場は渋滞しており、会社員は「考えごとをしていた」と話しているという。
[記事全文] - デイリー

[7月19日] 笹原氏もショック…「DREAMじゃなくて悪夢だ」
「DREAM.5」(21日、大阪城ホール)

FEGの笹原イベントプロデューサーは、18日に都内で行われた会見で、アクシデントが続出した今大会について「DREAMじゃなくて悪夢だ。おはらいでもしようかな」と嘆いた。ミルコ・クロコップが欠場。所英男は交通事故で腰を痛めた。この日は、東京から開催地の大阪に向かう車中で連絡を受け、急きょ名古屋からUターンした。
[記事全文] - デイリー

[7月19日] バンナ戦は消滅、ハントの相手は?
7月21日(月・祝)大阪城ホールで開催される『DREAM.5 ライト級GP2008決勝戦』を目前に控えた19日(土)、大阪市内のホテルで囲み会見が行われた。

本日、明らかにされることになっていたマーク・ハントの相手については、笹原圭一DREAMイベントプロデューサー(以下EP)が「アリスター・オーフレイムに決定しました」と発表。
[記事全文]

[7月20日] 秋山成勲が試合そっちのけで宮崎駿アニメの話に終始
7月21日(月・祝)大阪城ホールで開催される『DREAM.5 ライト級GP2008決勝戦』を目前に控えた19日(土)、大阪市内のホテルで囲み会見が行われた。

まず会見に出席したのは柴田勝頼。秋山成勲との対戦を前に、意気込みを語っていった。
「自分が勝つと思っている人は一人もいないと思いますけど、勝ってほしいと思っている人はたくさんいるはず。その期待に応えたいですね」と、不利が予想される秋山戦について冷静にコメント。
[記事全文]

[7月20日] 山本“KID”徳郁の代替選手として新鋭が緊急参戦
 7月21日(月・祝)大阪城ホールで開催される『DREAM.5 ライト級GP2008決勝戦』の直前記者会見が20日(日)大阪市内のホテルで行われ、山本“KID”徳郁の欠場で宙に浮く形となっていたジョセフ・ベナビデスの対戦相手が発表された。

 ユライア・フェイバーの同門と対戦することになったのは、修斗環太平洋フェザー級8位のKODO。わずか二日前のオファーながら、これを快諾し、DREAMの舞台でジョセフと拳を合わせることになった。
[記事全文]

[7月20日] 「盗撮犯逮捕」お手柄アンディ・オロゴンが急遽参戦
7月21日(月・祝)大阪城ホールで開催される『DREAM.5 ライト級GP2008決勝戦』の直前記者会見が20日(日)大阪市内のホテルで行われた。

全9試合と発表された今大会だが、前日になって急きょ、中村大介(U-FILE CAMP)VSアンディ・オロゴン(フリー)の総合マッチが決定。このカードについてはアンディ自身が、その経緯を語っている。

「昨日の昼ごろに谷川(貞治K-1イベントプロデューサー)さんから電話がありまして、『お手柄だったね。ご飯でも食べに行こう』と言われました。
[記事全文]

[7月20日] 宇野、青木、川尻らが前日会見で火花散らす!
 7月21日(月・祝)大阪城ホールで開催される『DREAM.5 ライト級GP2008決勝戦』の直前記者会見が20日(日)大阪市内のホテルで行われ、ライト級GPに出場する4選手が意気込みを語った。以下は、そのコメントの抜粋。「明日、最高の笑顔と最高の涙を見せられるように頑張ります。(会見にスパッツのみで登場したが?)ロングスパッツがボクの正装なんで。他の人がスーツを着てくるようにボクもスパッツで出社しました。今回は大阪にちなんだスパッツと新技を用意しました。準決勝と決勝用に、それぞれ二つずつです。ズバッと新技が極まって勝ったら、技の名前を付けたいと思います。
[記事全文]