2020年内に新しく追加される117個の絵文字が、先月末、絵文字の国際規格管理団体「ユニコードコンソーシアム」によって公開された。

新しい絵文字セット「Emoji 13.0」には、去年大きなトレンドとなった「タピオカミルクティー」をはじめ、「ミミズ」「ブーメラン」「アコーディオン」など、納得の図柄から「え?なんで?」と感じるものまでズラリ。

なお、今回のアップデートでは、多様なジェンダーに対応し「ウェディングドレスを着た男性」や「タキシードを着た女性」「トランスジェンダーのフラッグ」といった絵文字も選べるようになる。

ネット上ではイタリア人が頻繁におこなう特徴的なハンドジェスチャーの絵文字も話題を呼んでいる。あの「お・も・て・な・し」のジェスチャーにも見えなくもない。

世界のスタンダードや価値観が常にアップデートされるなかで、絵文字もそれに応じてアップデートされていく。ネットに繋がる現代人にとって、生活に欠かせない絵文字は、時代性と多様性を表す象徴だ。

© Emojipedia/YouTube
Licensed material used with permission by Emojipedia
Top image: © Emojipedia