香港国際空港で「殴打事件」 報道から見えた習近平政権の思惑

ざっくり言うと

  • 香港で続くデモは国際空港まで及び、環球時報の記者ら2人が殴打された
  • 習近平政権発足以降、鳴りを潜めていた中華全国新聞工作者協会が「抗議」
  • 中国=報道の自由を守る正義という図式を、欧米に印象づける目的ではと筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング