「黙らなければ総力を挙げて潰す」日大前理事長の口封じ内容が明らかに

ざっくり言うと

  • 30日、日大アメフト部のタックル問題を調査する第三者委員会が会見を開いた
  • 前理事による、反則タックルをした選手への口封じの内容が明らかになった
  • タックルが故意だと説明すれば「総力を挙げて、潰しにいく」と言ったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x