資料写真中央社フォーカス台湾

セブン-イレブンの弁当にプラスチック片が混入していた事が判明

ざっくり言うと

  • 昨年7月、セブン-イレブンの弁当にプラスチック片が混入していたことが判明
  • 購入した男性の娘が食べた際に喉にひっかかり、吐き出させたという
  • 調査した結果、製造過程でプラスチックの容器が混入していたことが分かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング