長友佑都が脳震とうで代表離脱 アクシデント直後は「記憶が飛んだ」

ざっくり言うと

  • 日本代表を離脱した長友佑都が、所属クラブに合流するため日本を発った
  • 7日の練習中に選手と接触して脳震とうを起こし、練習を切り上げていた
  • 空港では「大丈夫です」と語ったが、事故直後は「記憶が飛んだ」という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング