【花火が見える温泉】神奈川県の箱根十七湯のひとつ強羅温泉で、2023年8月16日(水)に、「箱根強羅温泉 大文字焼」が開催されます。平常時であっても、明星ヶ岳の山肌にあってひときわ目を引く「大」の文字。うら盆の送り火として例年8月16日に「箱根強羅温泉 大文字焼」が実施されるのです。「大文字焼」の点火と合わせて、2000発を打ち上げる「納涼花火大会」も開催されますよ!

写真:空の花火と山肌の大文字焼の競演!

「大文字焼 納涼花火大会」では、2000発の花火が打ち上がります。

仕掛花火やスターマインなど趣向を凝らした花火が夜空を彩りますが、特に「明星の大滝」と言われるナイアガラは、大文字焼の下で点火され、大文字焼と花火のコラボレーションが美しく必見です。

打ち上げ場所は箱根明星ヶ岳ふもとで、強羅温泉街の全域から花火を見ることができます。ほぼ全域の宿泊施設からも見ることができるのは、温泉街が山肌に広がる強羅温泉ならではですね。

開催日時は、2023年8月16日(水)の19:30~20:10です。小雨決行、荒天の場合は8月20日に延期の予定です。

写真:温泉街からくっきりみえる「大」の文字

強羅駅すぐの歩行者天国では露店が並び、広場では盆踊りやビアガーデンなども開催され、賑やかで祭りの気分を高めてくれます。

「温泉」と「大文字焼」と「花火」で、今年のお盆を締めくくってみてはいかがでしょう?

(情報確認:hotspring727 2023年8月、編集:Vermiliおん)

The post 神奈川・箱根十七湯/強羅温泉「大文字焼納涼花火大会」8月16日(水)開催!大文字焼と花火の競演 first appeared on おんせんニュース.

オリジナルサイトで読む