恋人と過ごす時間を有意義なものにし、あるいは夫婦生活を円満なものにするためには、やはりある程度の持続能力が求められます。少なくとも相手が満足するレベル程度の持続力は必要なわけですが、体力的な問題や諸般の事情によってなかなかそううまくはいかない男性も多いと思われます。

そのようなちょっと精力を持続させることに自信がない人のため、夜の営みを一晩中できるようにする5つのアドバイスが「AskMen.com」に掲載されていました。

詳細は以下の通り。
AskMen.com - Enduring A Sex Marathon

その1:達してはならない

性的興奮の最高潮に達してはならないそうです。より性的刺激の少ない体位を選ぶことによって回避が可能であり、これは人によって違うので、自分自身にとってはどのようなポジションがベストかを知る必要があるとしています。また、性的興奮の最高潮に達しそうになったら体位を変えるというのも有効だそうです。

その2:彼女が喜ぶようなことをしなさい

もし不注意によって達してしまった場合でも休息すれば復活する場合があり、そのためにはしばらくの間、休息が必要になります。だからといって寝てしまうと元も子もなくなるため、彼女を抱きしめたり、愛撫したり、マッサージしたり、触れたり、キスをすることで、そういう雰囲気を持続させることができるとしています。

その3:アルコールを飲み過ぎてはいけない

アルコールは弛緩剤として知られており、飲み過ぎると、精力を持続させたりする能力が損なわれるそうです。さらに鎮静効果もあるため、男性を簡単に眠らせてしまうとのこと。それどころか、コンドームを使用しないというような安全でない行為を促進させることにもなりかねないため、夜の営みを一晩中できるように精力を持続させるにはアルコールの摂取は控えた方がよいとしています。

その4:クリエイティブになりなさい

単純にするだけでなく、大人のおもちゃを導入したり、ムチ、ロープ、目隠し、あるいはアイスクリームやチョコレート・ソース、ホイップクリームなどの食物を導入することも夜の営みのプロセス全体を引き延ばすことに有効であるとしています。

その5:ローションを使う

長時間、夜の営みを行うと発生する潜在的な問題の一つとして「乾燥」があります。そのため、さまざまな種類のローション(油性のものだとゴムが破れる)を用意しておくことは有効であり、さらに喉も渇くので1杯の水を用意しておくなどの手段も講じる必要があるとしています。

・関連記事
IQが高くなれば高くなるほど、性交渉経験率は下がっていく - GIGAZINE

女性にアプローチする10の必勝方法 - GIGAZINE

ボタンを押すだけで女性に性的快感をもたらす謎の装置「Slightest Touch」 - GIGAZINE

マレーシアの女子生徒の制服、透けて見えるということで問題に - GIGAZINE

キスしている2人の少女のシーンをロマンチックに描いたCMに罰金 - GIGAZINE

異性をコントロールできるリモコン - GIGAZINE

なかなか眠れない人のための簡単に眠る10の方法 - GIGAZINE

赤毛の女性の方が金髪の女性よりもたくさんセックスするらしい - GIGAZINE

愛し合うってすばらしい、セックスすると得られる10の効能 - GIGAZINE
記事全文へ