東芝が上場廃止の危機 監査法人との決算書には載らないバトル

ざっくり言うと

  • 巨額損失を出した東芝が上場廃止の危機に瀕していると週刊新潮が伝えている
  • 次々と難しい内部調査を求められるが、監査法人はなかなか決算を承認しない
  • 「一体どこまでやれというのか、底なしの要求です」と関係者は話す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング