「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、辺見えみりが板東英二に”宣戦布告”をした。ことの発端は”ゆでタマゴ”。「なーんだくだらない」なんて思ったそこのあなた! 本人らはいたって本気だ。さて、この勝手に名づけて”ゆでタマゴ戦争”。どちらに軍配があがるのか。

以下はその戦況の一部である。

まずは、ゆでタマゴが大好きで1日に2つは食べるという辺見えみり。
「いつのまにかこういう人(ゆでタマゴ好き芸能人)が出てきてて、私の方が先に食べてたのに」と不満をぶちまけた。
さらに坂東に対して、「テレビを意識してるだけ」、「本当は(ゆでタマゴを)食べていない!」と連続”口撃”だ。

これに対して板東も黙ってはいない・・はずだったのだが、
「そういう風に言われているけど、鶏卵の協会から表彰され・・しよかって言われてんのは・・」と言いかけて噛んでしまった。これでは、なんとも坂東側の分が悪い。

司会の浜ちゃんからも
「もう噛んだからわかれへん」と話すのを遮られてしまった。

よろよろに?なりながらも、板東が辺見に
「そんなに食べる?」と訊くと、
「はい。私の方が(1日2個以上食べてるから)鶏卵の協会から表彰されますよね」と明言。

これに対して「僕だって1日最低でも5個は食べますよ」と坂東も強がるものの、会場の視線は冷たい。
浜ちゃんにも
「あんたの言う事が、全然信用でけへん」と言われてしまった。
松ちゃんに
「5個は嘘でしょ?」
と訊かれ、
「いや、平均すれば、5個は食べてるでしょ。1日に7個食べる時もあります」とだんだん数が増えていった。
こうなるともう必死の様相を見せ始めた坂東軍である。

これには松ちゃんも
「7個も食べたら願い1個叶うでしょ」と呆れた様子だった。

結局、板東が毎日何個のゆでタマゴを食べているのかは謎だが、ゆでタマゴ好きで売っている板東にとって、辺見えみりという強力なライバルが出現してしまったことは間違いない。この”ゆでタマゴ戦争”の行方をしばらく大真面目に見守ってみようではないか。
(TechinsightJapan編集部 瑛里)

【関連記事】
藤原紀香VS辺見えみり 離婚スタイル対決!
漫画・アニメ好き芸能人が多い理由
なぜブラジャー着用?坂東英二、ハプニング続きの海外正月ゴルフ。
元木が証言。板東英二がぶちあげた仰天”野球界再建プラン”
キム兄が離婚 その兆候をブログで探ってみた
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!