サイバーエージェントが『男の子牧場』という新サービスを開始したのだが、このサービス名称についてネット上で議論が沸き起こっている。
『男の子牧場』は婚活女性をターゲットとしたSNSであり、女性しか登録することができない。
登録した女性は、自分の知り合いの男性を登録したり、友達に紹介したりすることができるというSNSだ。もちろん男性を『男の子牧場』に登録するには、その男性の承諾が必要。
このように複数の男性を登録して放牧状態にすることから『男の子牧場』というサービス名が付けられたのだろうが、ネット上で男性に対する差別ではないのかと批判が挙がっているのだ。

放牧された男性は「脈ナシ←→脈アリ」「草食←→肉食」といったふうにカテゴリに分類分けされる。
カテゴライズはユーザー独自で決めることができるため「貧乏←→金持ち」といった振り分けも可能となる。

『男の子牧場』についてサイバーエージェントの広報担当者は以下のようにコメントしている。


「男の子牧場」という名称は、昨今話題になっている「草食男子」というキーワードから連想し、女性がイメージしやすいようにという意図でつけられました。

社内の男性社員へのリサーチを経て、問題ないという判断の下開始いたしましたが、皆様から頂いたご意見を運営事業部にも報告し、今後のネーミング変更も視野にいれ、検討したいと思います。


コメントの中には「社内の男性社員へのリサーチを経て、問題ないという判断の下開始いたしました」とあるが、男性社員は牧場という名称、そして勝手にカテゴライズされることに違和感を感じなかったのだろうか?

大手SNSの『mixi』では「男の子牧場 男性情報共有サイト」という男性情報を共有するコミュニティまで早速できている。

仮に『女の子牧場』という名称のサービスがあったとすれば「男尊女卑!」「女性差別」と騒がれることは多くの人が容易に想像できるだろう。

登録には本人の同意が必要とはいえ、確認方法は不透明なことや運営側での確認もユーザーを信用するといったものでは、いじめなどの利用される危険性も懸念されそうだ。

参照:男の子牧場
参照:ネット時代の婚活方法! 婚活女性のための男性情報共有モバイルサイト「男の子牧場」を開始(プレスリリース)
参照:男の子牧場のお問い合わせに関して(広報担当ブログ)
参照:男の子牧場 男性情報共有サイト(mixiコミュニティ)

■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
中国の男性が別れた女性の写真や個人情報をネット上にばらまく騒動!
アキバにある武器屋に行ってきた! 大剣まで展示!
JASRACが利用許諾を不当拒否でジャズライブ中止!? 調査方法にも問題か
『けいおん!』効果で今度はヘッドホンまで売れる!
mixiが2009年度下半期にも登録制! 友達できるかな?
写真をアップすると顔を認識してライフゲージがつくサービス!

トレビアンニュース記事をもっと見る!
トレビアン関連ニュース『ゲーム×コンボ』もよろしく!
トレビアンちゃんねる ニコニコ出張所 - ニコニコ動画公式チャンネル開始!

トレビアンニュース